現在、益田市久城町の沖手遺跡周辺で大型店舗の出店計画が数種類あり、遺跡が破壊される恐れがあります。そこで、私たち市民の会は益田市長や教育長に要望書を提出し、開発前に全容の解明を求めて来ましたが、出店計画の動きが早く、来月6月にも工事が始まるかもしれません。益田市においても、また日本の中世史においても重要な遺跡の全容解明を求めて署名運動も開始しています。

益田市遺跡略図

沖手遺跡発掘品