歴史を活かしたまちづくり講演会パート15を開催

今回は、中世の湊まちにスポットを当て、青森県五所川原市教育委員会 十三湊発掘調査室の榊原滋高(さかきばら しげたか)氏にご講演をいただくとともに、益田市の中須東原遺跡の調査報告や対談をとおして、中須東原遺跡と十三湊(とさみなと)遺跡の比較や、中世の時代に日本海側の地域が繁栄した背景などを探ります。

  • 日時 平成25年12月1日(日曜日)9時30分から12時15分(9時開場、DVD上映あり)
  • 会場 市民学習センター 多目的ホール
  • お問い合わせ 益田市教育委員会文化財課(電話:0856-31-0623)

歴史を活かしたまちづくり講演会パート15